フランクフルト長谷部 4部にまさかの敗戦…リーグ開幕へ不安

[ 2018年8月19日 05:30 ]

ドイツ杯1回戦   Eフランクフルト1―2ウルム ( 2018年8月18日 )

 EフランクフルトMF長谷部は3バックの中央でフル出場したものの、4部相手にまさかの敗戦。昨季のドイツ杯王者が1回戦で早々と姿を消した。

 チームは12日のドイツ・スーパー杯でもBミュンヘン相手に0―5と大敗しており、リーグ開幕を前に不安が残る状況だ。長谷部自身はW杯ロシア大会を最後に日本代表からの引退を表明し、今季はクラブに専念。「自分の真価が問われる」と話していたが、プレシーズンは厳しい状況が続いている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年8月19日のニュース