横浜 ブラジル人DFチアゴ・マルチンスを獲得 期限付き移籍

[ 2018年8月15日 05:30 ]

 横浜は14日、ブラジル1部パルメイラスからDFチアゴ・マルチンス(23)を期限付き移籍で獲得したと発表した。ここまで失点37はリーグワースト2位。ブラジル人センターバックには守備を安定させる役割が求められる。マルチンスは「ビルドアップや1対1のデュエルの部分が自分の特長だと思っています」とコメント。早速この日からチームの練習に合流した。

 また、J2東京VからDF畠中槙之輔(22)が完全移籍で加入したことも発表された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年8月15日のニュース