横浜、4戦ぶり白星 天野が好アシスト 4月以来の完封勝利

[ 2018年8月12日 05:30 ]

明治安田生命J1第21節   横浜1―0湘南 ( 2018年8月11日    BMWス )

後半、ゴールを決めた横浜・ウーゴ・ヴィエイラ(右)は天野(左)と喜ぶ(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 横浜は敵地でリーグ4試合ぶりの白星を挙げた。後半3分、MF扇原からのロングフィードにMF天野が反応。体勢を崩しながらも左クロスを送ると、最後はペナルティーエリア内に走り込んだFWウーゴ・ヴィエイラが頭で合わせた。

 守備でも全員が球際で体を張り、4月28日の鹿島戦以来となる完封勝利。随所に好セーブを見せたGK飯倉は「今日は内容より結果と思っていたので勝てたことが一番」と久々の勝利を喜んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2018年8月12日のニュース