PR:

宮本ガンバ 長谷川監督に“対抗心”初白星へキーマンは小野瀬

FC東京戦へ意気込むG大阪の宮本監督
Photo By スポニチ

 立ち直れるか、それとも心を折られるか。J2降格圏17位に沈むG大阪は10日、大きな意味を持つFC東京戦(パナS)に臨む。敵将は昨年まで5年間指揮を執った長谷川監督。就任後2分け1敗で勝利がない宮本監督は「一つ、一つなので…」と話しつつも「現場、スタッフ、スタジアムに集う人たちが、いつもと違う試合になると思う」と特別な位置付けであることを明言した。

 選手の特徴や性格も熟知している敵将に対して、キーマンになるのが今夏J2山口から加入したMF小野瀬だ。9日の吹田市内での最終調整では主力組でプレーしたもようで、移籍後初先発の可能性が浮上。かつての恩師に勝てば、勢いが付く一戦。全力で勝ち点3を奪いにいく。

[ 2018年8月10日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月22日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム