ベティス・乾 新天地初先発、らしさ出たプレシーズンマッチ

[ 2018年8月6日 05:30 ]

親善試合   ベティス2-1カーディフ ( 2018年8月4日 )

<ベティス・カーディフ>初先発し攻め込むベティス・乾(右)
Photo By 共同

 べティスに加入した日本代表MF乾が4日、プレシーズンマッチで初先発を果たした。前日は途中出場で新天地デビュー。2日連続の出場で前半だけプレーし、まずまずの動きを見せた。前半終了直前に左折り返しから右足でシュート。相手ブロックに阻まれたが、幅広いエリアで攻撃に絡んだ。17日のリーグ開幕戦までに、残された実戦は2試合。「自分の技術とかを発揮できないと、このチームでは出られない。負けないようにしないと、と思っている」と意気込みを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年8月6日のニュース