横浜 DF金井が名古屋完全移籍、複数ポジションでプレー可能

[ 2018年7月26日 05:30 ]

名古屋への完全移籍が発表された横浜DF金井(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 横浜は25日、DF金井貢史(28)が名古屋に完全移籍すると発表した。今季はリーグ6試合に出場し、2得点をマーク。本職はサイドバックながら、今季はセンターバックでもプレーするなど複数ポジションをこなす。

 金井は「決断は簡単ではありませんでした。憧れのトリコロールのユニホームを再び着られた時の感動は忘れられません」とコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2018年7月26日のニュース