川崎F小林 連勝導く2戦連発!憲剛に感謝「いいパスくれた」

[ 2018年7月23日 05:30 ]

明治安田生命J1第17節   川崎F1―0長崎 ( 2018年7月22日    等々力 )

<川崎F・長崎>後半、ゴールを決め喜ぶ川崎F・小林(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 川崎FのエースFW小林が2戦連発でチームを連勝へと導いた。

 0―0の後半22分、中村のスルーパスに抜け出し、右足でのシュートはGKにはじかれたが、前にこぼれたボールを左足ダイレクトで叩き込んだ。「憲剛さんがいいボールをくれた。左足は落ち着いて決められた」。今季6得点目はJ1通算84得点とし、日本人では磐田に移籍した大久保に並びクラブ史上最多に。首位・広島が引き分けたため勝ち点差を8に縮めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年7月23日のニュース