香川 トルコ1部から興味も「まずチームに帰ってから」

[ 2018年7月22日 05:30 ]

子どもたちを相手にドリブルをする日本代表MF香川
Photo By スポニチ

 日本代表MF香川真司(29=ドルトムント)が21日、大阪市内で行われた自らが主催した西日本豪雨災害チャリティーイベントに参加した。

 トルコのメディアに同国1部のガラタサライやベシクタシュが獲得に乗り出していると報じられる中、今オフの移籍の可能性について「それは今後。まずドルトムントに帰ってから。具体的に今はそういうのはないんで」と話すにとどめた。イベントでは「新しいチャレンジをしたい」「より厳しい環境をつくり出して」などと話しており、去就に注目が集まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2018年7月22日のニュース