中島 ポルト移籍浮上も…所属クラブ会長はオファーを否定

[ 2018年7月22日 05:30 ]

ポルティモネンセのFW中島
Photo By スポニチ

 ポルトガル1部ポルティモネンセのFW中島翔哉(23)が、名門ポルトに移籍する可能性が浮上した。

 20日、地元紙レコルドがクラブ間で合意し、残すはポルトのセルジオ・コンセイソン監督の承認のみと報道。ただしポルティモネンセのロディネイ会長は地元ラジオで「正式なオファーはない」と否定し、設定している移籍金4000万ユーロ(約52億円)について「下げるつもりはない」と満額を求める考えを示した。昨年8月にFC東京から加入した中島は、昨季リーグ10得点12アシストと活躍した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年7月22日のニュース