乾、日本代表メンバーの素顔明かす 一番エロいのは「岡崎」

[ 2018年7月20日 22:59 ]

日本代表MF乾
Photo By スポニチ

 FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場したサッカー日本代表MF乾貴士(30=ベティス)が、20日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜9・55)に出演。日本代表メンバーの素顔を語った。

 坂上忍(51)が「(代表メンバーで)一番の変わり者は?」と聞くと、松本人志(54)は「ケイスケ・ホンダでしょ?」とMF本田圭祐(32=パチューカ)と予想。乾は「人と考え方が違うけど、悪い方向じゃない。話が大好きで、めちゃめちゃ話しますよ」と本田の素顔を語った。

 すると、松本が「一番エロいのは?」と質問。乾は「岡崎ですね」とFW岡崎慎司(32=レスター)の名前を挙げ、「きのう、ウチの嫁と(岡崎の)家族で夜メシ食ってたら、岡崎がいきなり『胸おっきくなったよね?』って言ったんですよ」と自身の妻への“セクハラ発言”を告白。松本は「絶対言ったらアカンやつ。ましてや人の奥さんに」と大ウケだった。

 また、MF長谷部誠(34=フランクフルト)については「人間ができすぎている」と人柄を絶賛。しかし「フランクフルトで一緒だった時に家族でメシ行って、その時小さかったウチの子どもに『いただきマンモス』とか言ってた。めっちゃ面白くないでしょ?」と“毒舌”でエピソードを明かし、笑いを誘っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年7月20日のニュース