PR:

J2京都FWエスクデロ 韓国1部蔚山現代からオファー 近日中に移籍発表へ

 J2京都のFWエスクデロ競飛王(29)が韓国1部の蔚山現代から獲得オファーを受けていることが4日、分かった。蔚山関係者によるとエスクデロは前向きな姿勢を示しており、近日中に正式発表される見込みという。

 蔚山現代は今季ACLに出場したものの、リーグ戦では12チーム中7位と低迷。今冬には元日本代表FW豊田陽平(33)を獲得したがフィットしなかった。エスクデロは15年まで3シーズン、KリーグのFCソウルでプレー。特に13年はACLで準優勝を経験し、優勝した広州広大のマルチェロ・リッピ監督からは「彼がナンバーワンだ」と絶賛された。韓国での知名度は高く、シーズン後半の巻き返しに向けて、掛かる期待は大きい。エスクデロは今季リーグ15試合出場し、無得点となっている。

[ 2018年7月5日 04:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月26日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム