C大阪ソウザ 地震影響で練習間に合わず「目の前で高速封鎖」

[ 2018年6月19日 05:30 ]

 C大阪は18日に予定していた2部練習は1部練習に変更となった。

 G大阪から正式オファーを受けているFW柿谷も参加した中で、姿がなかったのがMFソウザ。神戸市内の自宅から車で出発するも、地震による大渋滞に巻き込まれて練習に間に合わなかった。「高速道路を使おうとしたら目の前で封鎖されて入れなかったんだ。(地震は)本当にビックリしたよ。アブナイネ」。到着後に1人でトレーニング。選手やスタッフら全員の無事は確認された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年6月19日のニュース