長谷部 大阪地震にお悔やみとお見舞い「少しでも被害が小さく」

[ 2018年6月19日 05:30 ]

W杯1次リーグH組   日本―コロンビア ( 2018年6月19日    サランスク )

会見する長谷部(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 公式会見に出席した百戦錬磨の主将は同時通訳のイヤホンに戸惑う西野監督の耳にイヤホンをつけてあげるなど、終始落ち着いた表情だった。

 大阪府北部の地震に関しては「選手を代表し、犠牲になられた方にお悔やみと、被災された方々にお見舞い申し上げます」と述べた。「少しでも被害が小さくとどまるように」と祈るように話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年6月19日のニュース