ロシア連勝へサラー対策自信 負傷ジャゴエフも決勝Tで復帰へ

[ 2018年6月19日 05:30 ]

W杯1次リーグA組   ロシア―エジプト ( 2018年6月19日    サンクトペテルブルク )

 ロシアは5得点で大勝したサウジアラビア戦の勢いに乗り、連勝を目指す。エジプトはエースFWサラーの出場が濃厚。MFのAn・ミランチュクは「初戦とは全く違うチームになる」と警戒しつつ、「サッカーは11人でやるものだ」と対策に自信を見せた。

 初戦で負傷交代したMFジャゴエフも決勝トーナメントでの復帰に見通しが立った。地元の大歓声を背に、ソ連時代の86年メキシコ大会以来となる1次リーグ突破を狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年6月19日のニュース