チーム結束へ家族招き食事会、和を重んじる西野監督の計らい

[ 2018年5月27日 05:30 ]

日本代表国内合宿 ( 2018年5月26日 )

 チームの結束を高めるべく、練習後に選手、スタッフの家族を招いて宿舎で食事会を開いた。ハリルホジッチ前監督は部外者の出入りを禁じていたが、和を重んじる西野監督ならではの計らいだろう。

 日本協会関係者は「W杯では家族の皆さんの協力も必要になる。決起集会のようなもの」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年5月27日のニュース