PR:

日本代表 3―4―3の新布陣をテスト 槙野「攻撃に厚み」と手応え

<サッカー日本代表練習>浅野と競り合う槙野(左)(撮影・西海健太郎) 
Photo By スポニチ

 サッカー日本代表は26日に千葉県内で合宿6日目を行い、3―4―3の新布陣をテストした。3本行ったミニゲームの内、1、3本目で主力組に入ったDF槙野は「攻撃に厚みを持たせることができるシステム」と新布陣に手応えを感じた様子だった。

 所属する浦和でも3バックの布陣で戦った経験があるが、「攻撃的か守備的かというと代表は守備的。僕がボールを持って前線に上がることはない」とクラブと日本代表はまったくの別物と捉えている。「西野さんは中盤のワイドの選手を下げさせたくないと言っていた。今日でいえば僕や吉田選手のポジションが90分間運動量豊富に頭を使ってプレーしないといけない」。W杯ロシア大会本番まで残された時間が少ない中、「練習での課題を(30日の親善試合)ガーナ戦で突き詰めてやっていかないといけない」と力を込めた。

[ 2018年5月26日 19:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月21日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム