PR:

スペイン代表 イニエスタら23人発表 レアルから最多の6人

スペイン代表に選出されたイニエスタ(AP)
Photo By AP

 スペイン・サッカー協会は21日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む代表23人を発表。スペイン1部優勝のバルセロナからはMFイニエスタ、DFピケら4人、レアル・マドリードからはDFセルヒオ・ラモス、MFイスコら最多の6人が選ばれた。

 欧州予選でチーム最多タイの5得点を挙げたFWモラタ(チェルシー)が選外となり、ロペテギ監督は「予選で活躍した選手達を選べなくて申し訳なく思う。難しい決断だった。(モラタに)ネガティブなことは何も無いが、FWでは他の選手がチームの助けになってくれると考えた」と説明。モラタは自身のツイッターで「W杯で幸運を。自分は最後まで応援する」と気丈につぶやいた。同じく4得点のFWビトロ(アトレチコ・マドリード)、10年W杯優勝メンバーのFWペドロ、MFセスク・ファブレガス(チェルシー)、MFマタ(マンチェスター・ユナイテッド)、FWビジャ(ニューヨーク・シティーFC)らも落選した。

 1次リーグB組でポルトガル、イラン、モロッコと対戦する。

 代表は次の通り。

 GK デヘア(マンチェスター・ユナイテッド)、レイナ(ナポリ)、アリサバラガ(ビルバオ)

 DF アルバ、ピケ(バルセロナ)、モンレアル(アーセナル)、オドリオソラ(レアル・ソシエダード)、ナチョ、カルバハル、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)、アスピリクエタ(チェルシー)

 MF ブスケツ、イニエスタ(バルセロナ)、イスコ(レアル・マドリード)、ティアゴ(バイエルン・ミュンヘン)、ダビド・シルバ(マンチェスター・シティー)、サウル・ニゲス、コケ(アトレチコ・マドリード)

 FW アセンシオ、ルーカス(レアル・マドリード)、アスパス(セルタ)、ジエゴ・コスタ(アトレチコ・マドリード)、ロドリゴ(バレンシア)

[ 2018年5月21日 22:23 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月22日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム