元代表の鈴木隆行氏、公認S級コーチ認定 保持者は465人目

[ 2018年5月18日 05:30 ]

鈴木隆行
Photo By スポニチ

 理事会はJリーグの監督を務める資格となる公認S級コーチに元日本代表の鈴木隆行氏(41)を認定した。S級ライセンス保持者は465人となる。

 鈴木氏は日本代表FWとして02年W杯日韓大会に出場して、16強進出に貢献。クラブでは鹿島、川崎F、横浜、ベルギー1部ゲンクなどに所属し、15年シーズン限りで現役を引退した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年5月18日のニュース