G大阪 堂安律のフローニンゲン完全移籍発表

[ 2018年5月10日 18:01 ]

 G大阪は10日、オランダ1部リーグのフローニンゲンに期限付き移籍しているMF堂安律(19)が7月1日から完全移籍すると発表した。

 フローニンゲン側は4月23日に、21年夏までの3年契約での獲得を明らかにしていた。

 堂安は昨年7月にフローニンゲンに加入。ポジションをつかみ、リーグ戦でここまで9得点の活躍を見せている。

 G大阪を通じ、「この度、フローニンゲンに完全移籍することが決まりました。13歳からの6年間本当にお世話になりました。サッカー以外のところで海外で上手く適応できたこのキャラはサッカーだけじゃなく、人としてガンバ大阪に育ててもらったと思っています。これから僕はサポーターの皆さんと同じガンバファンです。お互い切磋琢磨して頑張りたいと思います。有難うございました。」とコメントを発表した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年5月10日のニュース