神戸 三浦ダイレクター、イニエスタ獲りへ「来るなら最高」

[ 2018年5月10日 05:30 ]

取材に応じる神戸の三浦スポーツダイレクター
Photo By 共同

 神戸は、バルセロナのスペイン代表MFイニエスタを獲得することで合意したとの報道を受け、9日は世界中からクラブへの問い合わせが殺到した。広報担当者によると、各国通信社からの連絡が多かったという。

 一方、前日にスペインから帰国した三浦淳寛スポーツダイレクターは、自身は業務提携などの件でバルセロナに滞在していたことを明かし「正直、全く聞いていない」と語った。30億円を超える破格の年俸が報じられており「実際に来るんだったら最高の選手ですけど。金額からして現実的ではないと思います」と言葉を濁した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年5月10日のニュース