田嶋会長 西野監督全面サポートを断言「遠慮しないでほしい」

[ 2018年5月8日 05:30 ]

 日本サッカー協会の田嶋会長が、日本代表の西野監督からのW杯ロシア大会に向けた強化計画の要求に全力で応える方針を示した。

 7日に欧州出張から帰国。指揮官とフランクフルトで2日間同じホテルに滞在したことを明かし「ゆっくり話をすることができた。日本人の監督はわがままを言わないので“遠慮しないでほしい”と申し上げた」と語った。欧州滞在中はバイエルンMとパートナーシップ協定を締結。宇佐美、原口、香川、吉田ら7選手と会談し、監督交代の経緯などを説明した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年5月8日のニュース