豪州 W杯代表候補発表“一番乗り”38歳カーヒルも選出

[ 2018年5月8日 05:30 ]

オーストラリア協会がW杯メンバー候補32人を発表。38歳FWカーヒルも選ばれた(AP)
Photo By AP

 オーストラリア協会は7日、W杯ロシア大会の代表候補32人を一番乗りで発表した。

 JリーグからはGKランゲラック(名古屋)、DFデゲネク(横浜)、FWナバウト(浦和)がメンバー入り。4大会連続出場を目指すFWカーヒル(イングランド2部ミルウォール)も選ばれ、1月就任のファンマルバイク監督は「W杯出場は今後の決断になるが、38歳でも違いを生み出せる選手」と評価した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年5月8日のニュース