PR:

酒井宏 W杯間に合う!前節左膝負傷も来月中旬には復帰へ

5月中旬には復帰できる見通しとなったマルセイユの日本代表DF酒井宏
Photo By スポニチ

 マルセイユは23日、リール戦(21日)で負傷交代した日本代表DF酒井宏樹(28)について、左膝内側側副じん帯の捻挫で少なくとも3週間離脱するとの検査結果を発表。じん帯断裂などの重傷ではなく、順調なら5月中旬には復帰できる見通しで6月開幕のW杯ロシア大会の出場に影響する最悪の事態は避けられた。

 酒井宏は、同日に自身のツイッターを更新。「どんなに気をつけていてもケガはつきものです。ただ今回は自分の身体が本当に頑張って耐えてくれました」と重傷とならなかった自身の体に感謝。さらに「EL(欧州リーグ)もリーグもまだ諦めてません。またすぐこのシャツを着られるようリハビリ頑張ります!」と今季中の復帰に強い意欲を示した。 日本代表日程

[ 2018年4月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月26日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム