PR:

大分が今季初の首位!5年ぶり復帰丸谷がドロー寸前に劇的AT弾

明治安田生命J2第10節最終日   大分1―0金沢 ( 2018年4月22日    石川西部 )

 大分がアディショナルタイム(AT)の劇的な決勝ゴールで金沢を1―0で下し、7戦負けなし。勝ち点21で並んだ岡山を得失点差で上回って今季初の首位に立った。

 0―0で迎えた後半48分、ドリブルでペナルティーエリアまでボールを運んだ星からの左からのパスを丸谷が右足でシュート。ボールは相手DFに当たってゴール右隅に吸い込まれた。

 3試合ぶりの出場で挙げた今季初ゴールが、チームを首位に導く値千金のAT決勝弾。J1広島から今季完全移籍し、5年ぶりの大分復帰となった丸谷は「本当に勝てて良かった。最後は僕が決めたが、皆のゴール。本当にうれしかった」と声を弾ませた。

[ 2018年4月22日 16:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月19日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム