PR:

鹿島 違反行為のサポーターに無期限入場禁止処分 観客席から氷投げ込む

14日のホームでの名古屋戦、試合終了後にサポーターにあいさつする鹿島イレブン
Photo By スポニチ

 鹿島は19日、違反行為が認められた鹿島サポーター1人を無期限入場禁止処分すると発表した。

 14日にホームで行われた明治安田J1第7節・名古屋戦。試合終了後、鹿島の選手たちが南側のゴール裏のサポーターズシートへあいさつに向かった際、観客席から氷が投げ込まれ、選手の足元に落下した。この行為は観戦ルールの違反行為となる「フィールドへの物品の投げ込み」に該当する。

 試合終了から2時間後、SNSへ投稿された動画を通じてクラブが投げ込み行為を確認し、17日に該当者を特定。本人へ事情聴取を行い、違反行為を認めたため処分を下した。

 処分内容は、クラブのホームゲーム、及び、アウェーゲームへの無期限入場禁止。クラブではサポーターに対し「観戦における禁止行為について今一度ご確認いただき、ルールを順守してご観戦いただきますよう、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。

[ 2018年4月19日 16:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:05月28日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム