レアル、ユーベ下し8季連続4強 バイエルンも進出 欧州CL

[ 2018年4月12日 06:05 ]

8季連続の欧州CL準決勝進出を決めガッツポーズのレアル・マドリードのC・ロナウド(AP)
Photo By AP

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は11日、マドリードなどで準々決勝第2戦の2試合が行われ、3連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)とバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が準決勝に進んだ。

 Rマドリードはホームでユベントス(イタリア)に1―3で敗れたが、2戦合計4―3で8季連続の4強入り。Bミュンヘンはホームでセビリア(スペイン)と0―0で引き分け、2戦合計2―1で2季ぶりにベスト4入りした。(共同)

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年4月12日のニュース