ジェコ逆転立役者「この日のように戦えばどんな相手も勝てる」

[ 2018年4月12日 05:30 ]

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦   ローマ3-0バルセロナ ( 2018年4月10日 )

 ローマのエースFWジェコが大逆転の立役者となった。

 前半6分にMFデロッシのロングパスから先制ゴール。後半13分にも縦パスからPKを獲得し、デロッシの得点につなげた。同37分には、第1戦でオウンゴールしたDFマノラスがCKから“決勝弾”。第1戦でも貴重なアウェーゴールを決めたジェコは「この日のように戦えば、どんな相手にだって勝てる」と胸を張った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年4月12日のニュース