ハリル解任、選手の反応は…麻也「結果がすべて」酒井宏「監督だけに押しつけるのはどうかな」

[ 2018年4月9日 09:40 ]

モンペリエ戦の前半、競り合うマルセイユの酒井宏(手前)
Photo By 共同

 欧州でプレーする日本代表選手たちは、8日に行われた各所属クラブでの試合後にサッカー日本代表のハリルホジッチ監督解任に関する報道を伝え聞いた。

 サウサンプトン(イングランド)の吉田麻也は「何があるか分からないのがサッカー。(W杯で)結果を出せるように頑張る。結果がすべて」と、落ち着いた様子で約2カ月後に開幕が迫った大舞台を見据えた。

 マルセイユ(フランス)の酒井宏樹は「そういう報道が出ること自体、選手は責任を感じないといけない。(責任を)監督だけに押しつけるのはどうかなと思う」と、代表の不振について選手の立場で反省を口にした。

 代表の主将を務めるフランクフルト(ドイツ)の長谷部誠は「オフィシャルじゃない時点で、選手として話せることはない」と慎重な口ぶりで多くは語らなかった。9日朝に日本サッカー協会の田嶋幸三会長が同監督の解任を認め、W杯直前の監督交代劇が現実のものとなった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年4月9日のニュース