PR:

広島 東京五輪世代・森島司が開幕前日に接触事故 2カ月で2度目

 J1広島は23日、U―21日本代表MF森島司(20)の運転する普通乗用車が広島市内で接触事故を起こしたと発表した。双方にケガはない。

 事故が発生したのは23日午後5時35分ごろ。森島の運転する普通乗用車が広島市安佐南区内で店舗駐車場から出て右折し、本線に合流しようとした際、右方向から直進してきた乗用車に接触した。クラブは森島に厳重注意を行った。

 森島は昨年12月25日には三重県四日市市内の路上で直進中、前方で信号待ちのため停車していた乗用車に接触する事故を起こしており、クラブはその際も森島に厳重注意を行っている。

 森島は三重県出身で、四日市中央工高から2016年に広島入り。昨季はJ1リーグ戦14試合に出場した。今年1月には、東京五輪世代初の公式戦となるU―23アジア選手権(中国)に臨むU―21日本代表メンバーに選出されている。

 広島は24日、ホームに札幌を迎えて今季開幕戦を行う。

[ 2018年2月23日 20:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月23日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム