横浜 敗戦も収穫あり!支配率で上回り開幕へ“手応え”

[ 2018年2月18日 05:30 ]

プレシーズンマッチ   横浜0―1FC東京 ( 2018年2月17日    味スタ )

<FC東京・横浜>試合を見つめる横浜のポステコグルー監督
Photo By スポニチ

 横浜は敗れはしたが、監督、選手からはポジティブな声が相次いだ。

 今季初めてJ1クラブと対戦。前半5分に失点したものの、試合を通してポゼッションでは相手を上回り、ゴールに迫る場面も多かった。今季からポステコグルー監督が就任し、パスをつなぐサッカーにシフト。GKもビルドアップに参加するなどチームは転換期を迎えている。MF天野は「自分たちが押し込む時間も長かった。最後の精度を突き詰めていけばもっとよくなる」と前向きだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年2月18日のニュース