清水 新キャプテンに26歳MF竹内涼が就任「責任を重く感じています」

[ 2018年2月12日 18:53 ]

 J1清水は12日、今季のキャプテンにMF竹内涼(26)が就任すると発表した。副キャプテンは昨季キャプテンだったFW鄭大世(チョン・テセ、33)と、GK六反勇治(30)、MF河井陽介(28)の3選手が務める。

 竹内はクラブを通じて「清水エスパルスのキャプテンに任命されたことは大変光栄に思うと同時に、責任を重く感じています。選手みんなに助けてもらうことも多いと思いますが、自分自身勉強しながら、チームの力になっていきたいと思います。選手、監督、スタッフとしっかりコミュニケーションを取り、チームの目標に向かって進んでいきます。今シーズン、よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年2月12日のニュース