1年前、青森山田を初優勝に導いたMF高橋壱晟がJ2千葉からJ2山口に移籍

[ 2018年2月9日 15:41 ]

 J2山口は9日、J2千葉からMF高橋壱晟(19)が期限付き移籍で加入すると発表した。移籍期間は2019年1月31日まで。背番号は28。なお、契約により高橋は移籍期間中に千葉と対戦するすべての公式戦に出場できない。

 1年前の全国高校選手権で青森山田を初優勝に導いた高橋は、高卒新人ながら昨季J2リーグ23試合に出場し、2得点をマークしていた。

 山口を通じて「J1に昇格して、サポーターの皆さんと喜びを分かち合えるように、日々全力を尽くします」とコメントした高橋は、千葉を通じては「急な発表になってしまい申し訳ありません」と謝罪。

 「いつどんなときでも、温かい声援、拍手を送ってくださったサポーターの皆さん、本当にありがとうございました。新たな環境でチャレンジして、またジェフで成長した姿を見せられるように頑張ります」とメッセージを送った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年2月9日のニュース