J3富山 一挙3人のケガ発表

[ 2018年2月8日 16:08 ]

 J3富山は8日、昨年11月26日の鳥取戦で負傷したMF佐々木一輝(26)が右足関節脱臼骨折で全治まで約5カ月と診断されたと発表した。

 また、MF佐々木陽次(25)が眼窩(か)下壁骨折で全治まで約3カ月、FW西晃佑(19)が左頬骨弓骨折および左側上顎骨骨折で全治約6週間とそれぞれ診断されたことも併せて発表している。佐々木陽と西はともに1月23日の練習中に負傷した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年2月8日のニュース