FC東京、主将ローテ制に 長谷川監督「開幕までに決めたい」

[ 2018年1月30日 05:30 ]

FC東京の長谷川監督
Photo By スポニチ

 主将ローテーション制でリーダーを見定める。FC東京は31日から沖縄・糸満で2次キャンプがスタート。昨季までDF森重が務めた主将は白紙となっており、長谷川監督は「試合ごとに主将を決め、開幕までに決めたい」と明言した。

 2次キャンプでは名古屋など4チームとの練習試合を予定。指揮官は「いろいろな組み合わせを試して、ベターな布陣で開幕に臨む準備をしたい」と強調。横一線でのアピール合戦が始まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年1月30日のニュース