柏FW伊東、本戦&W杯へズバッと決める!ACLプレーオフ

[ 2018年1月30日 05:30 ]

瀬川(右)とじゃれ合う伊東
Photo By スポニチ

 柏は30日のACLプレーオフでムアントン(タイ)と対戦する。日本代表FW伊東純也(24)ら選手は29日に柏市内で公式練習に臨み、最終調整した。6月のW杯ロシア大会を見据えた上でも重要なアピールの場となるだけに、「個人としてもチームとしても大事な一戦になる」と力を込めた。

 昨年のACL本戦では浦和MF長沢の活躍がハリルホジッチ監督の目に留まり、11月の欧州遠征に初招集された。伊東は昨年12月のE―1選手権で代表デビューし一定の評価は得たが、ロシア大会に関してはメンバー入りの当落線上。今日の試合は日本代表スタッフも視察予定で、「間違いなくアピールの場になる」と意気込みは大きい。柏のスピードスターがチームを15年以来3大会ぶりの本戦に導き、ロシアへの切符もたぐり寄せる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年1月30日のニュース