PR:

なでしこチャレンジ合宿メンバー発表 元得点女王のFW高瀬愛実がDF登録で選出

 日本サッカー協会は26日、女子日本代表「なでしこジャパン」に近い選手を集めた「なでしこチャレンジ」合宿を2月4日から8日まで大阪府内で行うことを発表。2011年女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会優勝メンバーで、12年なでしこリーグ得点女王のFW高瀬愛実(27=INAC神戸)がDF登録で選出されたほか、10年U―17W杯準優勝メンバーのMF田中陽子(24=ノジマステラ神奈川相模原)ら23選手が選出された。

 高倉麻子監督(49)は日本協会を通じて「この活動は、文字通りなでしこジャパンに挑戦するもので、現時点でなでしこジャパンに近い選手たちを集めて、可能性のある選手を見定めていくことになります。参加する選手たちは、今後なでしこジャパンに食い込んでいくんだという強い気持ちを持って、我こそはと名乗りを上げてもらいたいと思います。なでしこジャパンの活動は、今年は4月にAFCアジアカップ、8月にはアジア競技大会が控えていて、その先には来年のFIFA女子ワールドカップ、2020年の東京オリンピックと続いていきます。今回の活動からそうした活動に選ばれる選手が出て来ることを期待していますし、今なでしこジャパンに名を連ねる選手たちとも切磋琢磨して、日本全体で強くなっていければと思います」とコメントしている。

 今回の「なでしこチャレンジ」合宿に参加するメンバーは以下の通り。

 【GK】斎藤彩佳(マイナビ仙台)、平尾知佳(新潟)、松本真未子(浦和)

 【DF】桜本尚子(千葉)、高瀬愛実(INAC神戸)、三橋真奈(マイナビ仙台)、石井咲希(バニーズ京都)、万屋美穂(マイナビ仙台)、国武愛美(ノジマステラ神奈川相模原)、北川ひかる(浦和)

 【MF】瀬戸口梢(千葉)、阪口萌乃(新潟)、田中陽子(ノジマステラ神奈川相模原)、成宮唯(千葉)、伊藤美紀(INAC神戸)、安斎結花(千葉)、杉田妃和(INAC神戸)、三浦成美(日テレ)

 【FW】吉良知夏(浦和)、井上綾香(マイナビ仙台)、谷口木乃実(バニーズ京都)、上野真実(愛媛)、堀江美月(静岡産業大)

[ 2018年1月26日 17:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月17日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム