王者・川崎F このままじゃ練習できない!除雪ボランティアを緊急募集

[ 2018年1月23日 18:05 ]

 昨季クラブ初のJ1王者に輝いた川崎Fが23日、クラブの公式サイトを通じて麻生グラウンド(川崎市麻生区片平1517―10)の除雪ボランティアを募集した。

 クラブは「麻生グラウンド『除雪ボランティア』協力のお願い」とのタイトルでサイトを更新。22日から23日にかけて降った雪の影響で一面真っ白となったグラウンドの写真を掲載し「現状のままでは、トレーニングに支障をきたすため、天然芝グラウンドの除雪作業にご協力いただける方を募集しています」と訴えた。

 除雪作業は24日午前10時から午後1時まで。状況により、終了時刻は前後する可能性がある。参加できる人は雪かきにふさわしい服装で、スコップ、手袋などを持参。なお、雪かきに選手は参加せずクラブハウス内で練習を行うため、ボランティア参加者の着替え等に利用はできない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年1月23日のニュース