乾 12試合連続先発も途中交代 チームは引き分け

[ 2018年1月23日 09:24 ]

リーガ・エスパニョーラ第20節   エイバル1―1マラガ ( 2018年1月22日 )

 リーガ・エスパニョーラ第20節が22日に各地で行われ、MF乾貴士(29)が所属するエイバルはホームでマラガと対戦し、1―1で引き分けた。乾は12試合連続で先発出場するも、後半27分に退くまで72分間プレーした。

 前半16分、FWユセフ・エン・ネシリがゴールでマラガに先制されたが、乾に代わって入ったMFべべのセンタリングから、後半31分、FWキケが決め、同点に追いついた。

 エイバルはこの引き分けで8勝8敗4分けで勝ち点28となり、得失点差で8位につけている。一方、マラガは連敗を4で止めたものの、最下位に転落した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年1月23日のニュース