横浜FC 元代表MF松井の獲得発表 23日会見、24日合流

[ 2018年1月23日 05:30 ]

 J2横浜FCは22日、ポーランド2部オドラ・オポーレから元日本代表MF松井大輔(36)を完全移籍で獲得したと発表。23日に会見が行われ、24日の練習から合流する見通し。新背番号は「35」に決定した。

 フランス、ロシアなど欧州での実績も十分の松井は、華麗なテクニックで10年W杯南アフリカ大会では日本代表の16強進出にも大きく貢献。FW三浦知とは京都時代の00年以来18年ぶりにチームメートとなる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年1月23日のニュース