インゴルシュタット関根 元SKE金子栞と結婚、同郷で同い年

[ 2018年1月23日 05:30 ]

結婚を発表したドイツ2部インゴルシュタットMF関根(左)と元SKE48の金子栞
Photo By スポニチ

 ドイツ2部インゴルシュタットのMF関根貴大(22)が昨年12月22日に婚姻届を提出していたことを発表した。お相手は同じ埼玉県出身のタレントで元SKE48の金子栞(22)。所属事務所を通じ「良い時期も苦しい時期も近くで支えてくれ、初めての海外挑戦の決断も尊重してくれた彼女と生涯をともにしたいと素直に思い結婚を決意しました」とコメントした。

 関根は昨年8月、浦和から移籍。直後の監督交代などの影響を受け、出場機会は減少している。それでも「なかなか、試合に絡めない悔しい状況が続いていますが、自ら望んでいた世界レベルの厳しい環境に身を置き、ここからが本当に勝負だと思っています」。生涯の伴侶とともに前向きに突き進む覚悟だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2018年1月23日のニュース