PR:

C大阪 DFヨニッチが“今季1号”!タイ1次キャンプで実戦試合

1本目で2トップを形成する柿谷(手前)とヤン・ドンヒョン
Photo By スポニチ

 タイ1次キャンプ中のC大阪は22日、今季初実戦となる練習試合バンコク・グラスFC戦(30分×3本)に臨み、4―1で勝利した。今季の主将に就任した日本代表MF山口らが出場した1本目は、10分にDFヨニッチが“今季1号”。28分にはFW柿谷のスルーパスからMF水沼がシュートを放ち、こぼれ球を新加入の元韓国代表FWヤン・ドンヒョンが押し込み追加点を決めた。30分にはMF清武のスルーパスからFW柿谷が3点目を奪った。

 2本目には新戦力のMF田中亜やMF高木が出場し、18分にMF福満がゴールを決めてリードを広げた。3本目には高卒ルーキーのFW安藤やMFチャウワットらも出場。センターバックで起用された新加入のDF片山が17分に得意のロングスローを披露すると、その飛距離にベンチからどよめきがわき起こった。

 チームは23日に帰国する。1本目のスタメンは以下の通り。

 GKキム・ジンヒョン

 DF松田、ヨニッチ、木本、丸橋

 MF水沼、山口、ソウザ、清武

 FWヤン・ドンヒョン、柿谷

[ 2018年1月22日 18:49 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:05月28日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム