カズ ベトナム合宿へ出発、米メディア“鉄人番付”で10位に

[ 2018年1月19日 05:30 ]

ベトナム合宿へ出発したカズ
Photo By スポニチ

 J2横浜FCのFW三浦知良(50)が18日、チームのベトナム合宿に合流するため成田空港から出発した。既に年末年始と合計26日間、2度のグアム自主トレを実施しており、コンディションは良好な様子。20日には今季初の実戦となるベトナム1部ダナンFCとの練習試合も予定されているが「短い時間ならいけると思う」と早速、出場に意欲を見せた。

 最高の発奮材料もあった。このほど、米メディアが衰え知らずの偉大なスポーツ選手15人の“格付け”企画を実施すると2位には米国で活躍するイチロー外野手(44)、50歳の今も日本サッカー界をけん引するカズも10位に入った。親交深く互いに刺激しあう日本人選手2人が同時にランクインする快挙となった。

 1位はテニス界の女王セリーナ・ウィリアムズ(36)、6位にはゴルフ界の偉人、ゲーリー・プレーヤー(82)が入るなど名を連ねたのは世界的な名選手ばかり。伝え聞いたカズは「米国のランキングでイチローさんと一緒に(ランクイン)というのはうれしい。刺激になるね」。前人未踏の51歳シーズンへ、ますます加速しそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年1月19日のニュース