PR:

新潟退団の成岡翔、J3相模原へ完全移籍「もっとうまくなりたい」

 J2降格が決まった新潟は17日、契約満了により昨季限りでの退団が決まっていたMF成岡翔(33)がJ3相模原に完全移籍すると発表した。

 静岡県出身の成岡は藤枝東高から2003年にJ1磐田入りし、11年に当時J1だった福岡へ移籍。13年から新潟でプレーしていた。リーグ戦の通算成績はJ1が303試合35得点、J2が37試合6得点。昨季はJ1リーグ戦12試合0得点だった。

 成岡は新潟を通じ、「2018シーズンはSC相模原でプレーする事になりました!以前にもお伝えした通り、もっとサッカーがうまくなりたい。ただその一心です。その場を与えてくれる、相模原さんには本当に感謝しています。新潟の皆さんにも、また私のプレーを見てもらえることを、僕自身が一番嬉しく思っています。新潟で得たものを相模原で発揮できるように、そして成長した姿を見せられるように努力していきます!」とコメント。

 新天地となるJ3相模原を通じては「今シーズンからSC相模原でプレーすることになりました。チームために、全力でプレーします。応援宜しくお願いします」と談話を発表している。

[ 2018年1月17日 14:29 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月21日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム