「ムーミンの国からきた」C大阪・亜土夢 話題のネタで笑い取った

[ 2018年1月16日 09:09 ]

C大阪新入団会見を行った(後列左から永石、安藤,中島、山田、魚里、前列左からヤン・ドンヒョン、高木、尹監督、片山、田中、チャウワット
Photo By スポニチ

 フィンランド1部HJKヘルシンキからC大阪に完全移籍で加わった元U―20日本代表MF田中亜土夢が、チーム始動記者会見で「ムーミンの国からやってきました」と話して報道陣の笑いを誘った。

 今年の大学入試センター試験で出題され、物議を醸したのが「ムーミン」。その舞台?の国で3年間を過ごした30歳は「これまでの経験をしっかりと生かしたい」と抱負を口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年1月16日のニュース