田嶋会長の再選確実に 日本協会会長選の立候補者1人のみ

[ 2018年1月16日 05:30 ]

日本サッカー協会の田嶋会長
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)の2期目の再選が確実となった。選出管理委員会の一員である岡田武史副会長(61)が15日に都内で取材に応じ「候補者は田嶋会長1人だった。最終的に(評議員の)承認が必要なので、まだ確定ではないが、常識的には大きな問題はなく終わるのではないか」と説明。3月の役員改選を前に実施する会長選挙について、現職の田嶋会長以外に立候補者がいないことを明かした。

 10日に締め切られた評議員による推薦でも対立候補は立たず、27日の臨時評議員会で承認される見通し。岡田副会長は会長選挙の制度変更を議論する作業部会の立ち上げを提案し、自身は改選時に退任する意向を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年1月16日のニュース