湘南 FW宮市剛のJ3盛岡レンタルを発表

[ 2018年1月5日 15:00 ]

FW宮市剛=2012年撮影
Photo By スポニチ

 J1へ昇格した湘南は5日、FW宮市剛(22)がJ3盛岡へ期限付き移籍すると発表した。移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。なお、期間中、湘南と対戦するすべての公式戦に出場できない。

 愛知県名古屋市出身の宮市は中京大中京高から2014年にJ2湘南入り。15年にJ2水戸、16年にJ3鳥取へ期限付き移籍し、17年は3年ぶりにJ2湘南へ復帰したが、公式戦出場はなく、シーズン途中からJFLのMIOびわこ滋賀に期限付き移籍していた。リーグ戦の通算成績はJ2が18試合0得点、J3が25試合1得点、JFLが3試合0得点。

 宮市はクラブを通じ、「2017シーズンは半年間という短い期間の在籍でしたがありがとうございました。湘南での悔しさをバネにしてグルージャ盛岡で頑張りたいと思います。チームは変わりますが、これからも応援よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年1月5日のニュース