J3降格群馬、強化本部長に飯田正吾氏が就任

[ 2017年12月27日 15:18 ]

 来季J3へ降格する群馬は27日、飯田正吾氏(50)の強化本部長就任を発表した。飯田氏は今季までJ2熊本で8年間、チーム統括本部長・強化本部長を務めていた。

 飯田氏はクラブを通じ、「ザスパクサツ群馬の強化責任者として仕事をさせていただけることに感謝の気持ちと同時に強い責任を感じております。これまで、ザスパクサツ群馬が築いてこられました伝統を大切にし、そして、多くの方々の支えがあってこのクラブが存在していることを忘れずに覚悟を持って仕事に取り組んでいきます。来シーズンは難しく厳しいシーズンを迎えると思いますが、布監督をはじめ、スタッフ、選手とひとつになって困難を乗り越え、群馬を支えてくださる皆様方と笑顔で終われるシーズンにしたいと思います」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月27日のニュース