大宮 22歳MF大山、11月に結婚していた

[ 2017年12月27日 14:18 ]

 来季J2へ降格する大宮は27日、MF大山啓輔(22)が11月に一般女性と結婚していたと発表した。

 大宮との契約を更新し、来季もチームに残留する大山はクラブを通じ、「来シーズンも、大宮アルディージャでプレーさせていただくことになりました。今シーズンの結果に自分の力不足と責任を感じていますが、降格の責任は昇格することでしか果たせないと思っています。必ず1年でJ1に戻れるよう全力を尽くしたいと思いますので、よろしくお願いします。また、私事ではありますが、今年11月に入籍しましたので、ご報告させていただきます。より一層の覚悟を持って頑張りたいと思います」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年12月27日のニュース