ジェイ、残留を明言「札幌に残るよ。このクラブで伝説になりたい」

[ 2017年12月25日 09:18 ]

札幌残留が決まったFWジェイ
Photo By スポニチ

 J1札幌のFWジェイ(35)の来季残留が24日、決定した。本人が「札幌に残るよ。幸せな気持ち」と明言した。三上大勝GM(46)との話し合いも終わり、近日中に正式発表される。

 心の中では早々に決めていたが、決してビッグクラブではない札幌の提示額とジェイの希望金額の差がなかなか埋まらず交渉は難航。ただ、それは今夏に加入しいきなり14試合10得点を挙げ、チームの目標達成に大きく貢献した自負があったからこそ。他クラブから興味こそ持たれていたが、この日までに正式オファーはなく、札幌と契約を延長することを正式に決断した。

 札幌は来季から名将ペトロヴィッチ氏(60)が新監督に就任する。ジェイは残留を明言した後に「クラブを愛している。このクラブで伝説になりたい」と決断した最大の理由も明かした。わずか半年ながら魅力的な街とクラブに魅了された。そのクラブ愛を胸に、来季は新監督とともにさらなる高みを目指す。

 15年に20得点で磐田をJ1昇格へ、16年には14得点で残留へ、そして17年は札幌をJ1残留へ導いた。ストライカーの決断は、クラブにとって最高のクリスマスプレゼントとなった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年12月25日のニュース