鹿島、ユニ鎖骨スポンサーにメルカリ!1億円増収で屋台骨強化

[ 2017年12月25日 05:40 ]

鹿島の来季ユニホームの鎖骨部分のスポンサーが「メルカリ」社に決定
Photo By スポニチ

 鹿島の来季ユニホームの鎖骨部分のスポンサーに株式会社メルカリ(本社・東京都港区)が決まったことが24日、分かった。契約金額は明らかになっていないが、鹿島のユニホームスポンサーは年間1億円がベースライン。さらに鹿島のユニホームスポンサーとしては2番目に高い金額とみられることも判明しており、最低でも年間1億円以上の増収を確保したことなる。

 鎖骨スポンサーは来季から各クラブでつけることがJリーグから許可されたもの。左右の鎖骨部分、最も顔に近い場所に入るため、静止画の撮影時には必ず写る広告効果の高い場所だ。メルカリ社とは昨年4月にオフィシャルスポンサー契約を結んだが、今回の契約はまた別。鈴木秀樹取締役事業部長は「ジャッジに至るまでのスピード感と対応力に企業としての特性を感じた」と話した。鹿島では事業と強化というクラブを支える両輪が、来季タイトル奪取に向けて全力で動いている。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年12月25日のニュース